読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママでも、美女入門。

節約しつつ、美人で英語が話せる才色兼備ママを目指す!

【キレイをつくる!】5つの美習慣

娘が成長するにつれて母乳がどんどん足りなくなり、今はミルクメイン・母乳プラスでの育児です。

よく母乳育児は痩せると言いますが、そんな状況もあってか全く痩せず。母乳を出そうと思ってご飯をたくさん食べても母乳にならず、ただただ私の贅肉になる始末。おかげで産後すぐに産前まで戻った体重がちょっとずつ増えつつあります。

このまま体重が増えちゃうと一生もとには戻らない!と思い直し、食事量を控えめにし始めましたが、母乳をまだ与えていることもあって過度な食事制限をすることなくダイエットできないものかとネットで調べ始めました。

キレイを作る5つの美習慣

手軽にできそうなのが、ミスユニバースのオフィシャルトレーナーをしていた方が提唱する5つの習慣。

キレイをつくる5つの美習慣

(1)朝と夜の2回、体重を測る

(2)常温の水を毎日2ℓ飲む

(3)37~39℃のぬるまに30分入浴する

(4)毎日7時間は眠る

(5)正しい歩き方を手に入れる 

 これなら育児中でもできそう!

まずは朝晩 1日2回体重計ります

代謝がきちんと行われている体なら、寝る前より起床後の体重が約600g~1kg軽くなっているそうです。もともと代謝がいいほうではない私。試しに計ってみたら±0gの日もありました。。。

体重を測ることで前日の運動不足や食べ過ぎを知ることができるなら安いもんですよね。

常温の水を2リットル飲む

昔から水を2リットル飲むといいといわれていますが、実際2リットルって常に水を飲んでいる状態です。結構キツイ。

そこで、娘のミルクの時間を目安に水筒に白湯を入れ、それを次のミルク時間までに飲むことを目安にしようと思いました。これで飲み忘れなし!

ぬるま湯に30分入浴

小さい娘がいる状態ではまず難しいです。

私の生活リズムをもうちょっと整えることができれば、改善できるかも!

出来るだけ7時間寝る

娘はまだ赤ちゃんです。夜はよく寝るほうですが、たまに目を覚ますとまだ一人で寝付けないので、私があやしてあげます。こうしているうちに私が今度寝れなくなり、スマホをいじってまた寝れなくなる魔のループ・・・。

なので、娘が一人でぐっすり寝れるようになるまでは、できるだけ7時間寝ようと思います。挑戦してみると、7時間って意外に長くて、勉強時間を確保するのが結構難しい!どうしよう自分!

正しい歩き方を身につける

授乳と運動不足のせいで体がちがち。正直抱っこしてると肩が外れそうになります。

 骨ストレッチやヨガDVDを手に入れたので、合間で体メンテナンスしたいと思います。

毎日の生活にすりこむ

自分の時間がただでさえない育児中に、どれだけ習慣化することが大事。

目指せ美人!