ママでも、美女入門。

節約しつつ、美人で英語が話せる才色兼備ママを目指す!

駐在妻生活 ~周りが輝いて見える病~

今の私の境遇が駐在妻というちょっと特殊な状況なので、それについて語ってみたいと思います。

 

駐妻友達がある日こんなことを言っていました。

「現地採用組の同世代の女の子と飲みに行って楽しかったけど、どこか自分自身心の中で壁を作ってる気がした。皆は自分で望んで外国に来て働いていて、どこか真が強くて活き活きしてる。私のことを”働いてもいないくせに、旦那の稼ぎでいいレジデンスに住んで習い事やら好きなように過ごして気楽に暮らしてる”って内心見下してると思う」と。

いやいや、考えすぎでは?と思いましたが、そう考える気持ちもわからなくはありません。

それ程駐在妻はモヤモヤしながら過ごしてる人が多いと思います。

モヤモヤ条件はいくつかあります。

基本的にビザの関係で働くことができない

これまで日本でまじめにお仕事してきた奥さまたち、急に駐在員の妻になった瞬間から仕事を通じて接してきた社会とお別れすることになります。奥さまネットワークの中で生きていくことになるわけですが、あくまで旦那様の稼ぎのなかで遊んだりする中で、生きがいや金銭面の自由度などから働きたい・・・と切に願う人はかなり多い訳です。

特に子どものいない奥さまはほぼ1日自由時間みたいなもの。旦那様の海外転勤を機に入籍した若手新米奥さまなんかは、退職前まで仕事で使っていたエネルギーが駐在妻になった途端あまりまくり。

時間がある割に、興味がわくことがない。

夢中になれる趣味や仕事がある人って案外珍しいと思います。日本にいればたとえ結婚を機に退職したとしても、近場でアルバイトやパートをしたりで気を紛らわすことができますが、前述の通り仕事はできません。

そこで自分の無趣味さに気がつく人は多いです。

現地での習い事はいろいろありますが、現地語習得、ヨガ、フラダンス、料理教室・・・どれもピンとこないのです。

そして、これといった特技もない。

例えば料理が好きであれば得意料理を友達に教えてあげることができます。

日本でネイリストをしていたのであれば、お友達づてにひっそりとネイル業をすることも状況によっては可能。

こういった特技がない奥さまはより自分の無力さに気がつきます

気がついたら、”周りが輝いて見える病”に・・・

決してこういったモヤモヤ駐在妻が悪いわけではありませんが、駐在先の狭い日本人社会の中、どうしてもキラキラしてるひとは目に入ってきます。日本だったらそこまで気にせず生きることができたことも、急に周りが輝いて見える病にかかってしまうのです・・・ 

では、どうやってその病から抜け出すか?

明確な解決策はないですが、私が考える病への立ち向かい方を改めてちまとめてみたいと思います。


妊娠7カ月 妊婦の茶道

海外生活をするうえで、日本の伝統文化に興味を持つようになりました。

そこで出会ったのが茶道。

私が今住んでいる国では四季があまりはっきりしていないので、季節の移り変わりを畳の上で感じられる茶道に興味を持つようになりました。

人を気遣う心、着物やお道具、書道など、日本の文化が沢山つまっていて、一生やっていけたらなと思うものに出会った感じです。幸いこの地で茶道を教えていただける機会があり、ラッキーでした。

一時帰国前ラスト茶道


f:id:eng2016ing:20160810180826j:image

協力いただける環境に恵まれ、ちょっとした会を開いて、出産のための一時帰国に入りました。

当日はなんとか着物を着れないかと思いましたが、着なれていない初心者の妊婦が着物きて長時間過ごすことに不安を感じて、今回は遠慮しました。

一時帰国が終わって落ち着いたら、赤ちゃん連れでどうにかして参加再開できないものか...考えを巡らしています。

妊婦検診記録in東南アジア某国 ~妊娠糖尿病編~

eng2016ing.hatenablog.com

6回目の検診時、糖尿病の先生との面談を予告されましたが、

まさか、

まさか、

まさか、自分が海外で妊娠糖尿病になるとは。

実は父が糖尿病なので可能性は高いだろうなとは思っていたんですが・・・

糖負荷検査

5回目の検診時、 75mg糖負荷検査をしました。

ネットで調べる限り、甘い炭酸水を飲むものだと思っていたのですが、超絶甘いシロップのようなものをマグカップ1杯分飲まされました。
これがかなり苦痛!
今となってはこれが甘すぎて検査に引っ掛かったのでは?と疑ってしまう始末です!

飲みながら看護師に「ふぁいてぃん♪」と励まされる私・・・。
飲み終わって1時間後の採血までの時間、ちょっと具合悪くなったよ。

 

6回目の検診時、さりげなく妊娠糖尿病検査の検査結果をもらいましたが、血糖値の単位って2つあって、私の住んでいる東南アジア某国は日本とは異なるmmol/lという単位になるようです。
例えば血糖値が日本の数値で180mg/dlなら、東南アジア某国は10mmol/lになります。

数が小さい分甘く見てましたが、私の糖摂取後の1時間後の値は日本の数値になおすと200以上の数値になっており、なおかつ2時間後の数値も余裕で基準越え・・・

これに気がついたときは本気でどうしようかと思いました・・・

HbA1C検査と血糖チェック

 

別日に糖尿病の先生の予約をとり、問診&HbA1C検査のための採血をしました。
先生からはインスリン云々の糖尿病の説明をうけ、甘いものは果物は控えること、運動をすること、食事を分けてゆっくり食べるといった指導を受けました。ネットで調べる限り、日本ではもっと厳しい食事指導や管理入院が待ちうけているようですが、東南アジア某国ではあまり気にしないのか、その辺はゆるゆる指導です。

また、自宅採血&血糖チェックをすることになり、院内の薬局で検査キットを購入。1日7回の血糖チェックが地味につらい・・・そして痛い・・・

 
f:id:eng2016ing:20160702184727j:image

 ちなみにHbA1C検査も問題なく、約5日間続けた自宅採血&血糖チェックの結果、お医者様からは引き続き食事と運動に気をつけてと言われた位で、某国でこれ以上の本格的な治療には進まずにすみました。

里帰り一時帰国前 TOEIC結果と今後の対策

妊娠7カ月のとき受けたTOEIC結果を受け取りに行ってきました!

eng2016ing.hatenablog.com

 

 

TOEIC結果

...

...

...

...490点でした。

(L285/R205)

 

今後も頑張らなきゃな...!

 

 

さて、今後どうやって勉強していこう?

私の性格上、分厚い参考書やテキストをやりこむのはちょっと苦手です。
まだこんな点数だし、やっぱり中学生レベルの文法を中心とした薄目のテキストをまわしていくのが良いのかなぁと考えています。

妊婦検診記録in東南アジア某国②

eng2016ing.hatenablog.com

 ①からの続きです。

○検診5回目 26W0D

75mg糖負荷検査&尿検査&エコー&問診

結果は後日教えてもらいました。

○検診6回目 26W2D

エコー(経膣も)&問診・触診&CTG検査

5回目の検診のすぐあと、出血疑惑があり、一応検査へ。

こちらは問題なかったものの、子宮緊縮予防のお薬を処方してもらいました。

(どうやらJIだったようです。お恥ずかしい・・・)

そして、なんと前回の糖尿病検査で見事ひっかかった様子・・
次回糖尿病の先生にあうことになりました。
こちらは別記事で。

 

○検診7回目  26W5D

エコー&問診

帰国前ラスト検診だと思っていたら、「(帰国まで)あと2週間もあるのに今メディカルレポートを出しても保証できません。ていうか、出せません」と言われました。あれ?前に聞いたときはそんな事一言も言ってなかったよね?さすが基本テキトーでその場限りでどうにかする国だわ、と実感。

結局もう一回行くはめに。

 

○検診8回目 28W4D

エコー&問診

塩分と糖には気をつけてね、と先生からアドバイスを受け、子宮の収縮を抑える薬をフライト当日と次の日に飲めと処方されました。

メディカルレポートとフライト時に航空会社に見せる診断書の様なものをもらい、某国での検診は終了です。

案外通ったなぁ!全部自費だけど!

 

ちなみに。

 

初産なので日本の妊婦検診事情はかなり疎いのですが、検診ペースは日本とほぼ同じです。
食事指導は糖尿病検診あたりまでほぼなくサプリメントの摂取状況を確認されるくらいで、体重管理も全然されませんでした。そのあたりのケアは日本のほうがかなり手厚いと思います。 

 

この病院では病院で出産する方向の出産パッケージがあり、費用的には日本で生むよりもお安く済むようです。両親・母親学級のようなものもあるようですが、最初から日本での里帰り出産を希望していた私には特に案内はありませんでした。よって、夫は出産について特に何の指導も受けるタイミングもなく父親になることが決定・・・

 

ちなみに私の里帰り前の某国滞在中は、幸いつわりもかなり軽く、経過は良好、自分から妊婦とカミングアウトしない限りほぼバレないというほど。

(夫からは、「もともとデブって思われてたからじゃない?」と言われる・・・)

なので、ローカル飯屋に行ったり、丸一日遊んだり、エステ行ったり、ネイルしたり、習い事したりと色々遊んでおりました。
日本に帰ったらあんまり遊べないだろうな~

→おい、肝心の英語はどうした⁈

 

まずは無事に産まれてほしいです。

日本語を学ぶアジアの大学生

現在暮らしている東南アジア某国で、先日まで週に1度日本語を学ぶ大学生の日本語補助ボランティアをしていました。

単科大学だったのですが日本の大学と提携する日本語学習センターを併設しており、そのセンターにも所属している学生たちは、本業の勉強×日本語の二束のわらじで頑張っています。

大学生活をしていたあの頃に戻りたくなった

f:id:eng2016ing:20160627191951j:image

 

ボランティアをして感じたのが、

  • 大学ってやっぱり活気があっていいなぁ
  • なんで1年生でこんなに日本語でコミュニケーションがとれるのか謎
  • っていうか、なんでそんなに話せるの?

1年生でも日本語でパワーポイントを使った発表もしますし、4年生は原稿を見ずに日本語で論文をスピーチしたりしています。他の国にある同じ系列の日本語センターとインターネットを通じてのテレビ発表会もしていました。学生らしい、論点がぶれ気味の発表もありましたが、発表内容はほぼ日本語で理解できましたよ!

学生のみんなは漢字が難しいと言いますが、全く0の状態からはじめて1年生修了の時点で簡単な漢字とひらがな・カタカナで日記を書けるくらいには成長しています。驚き・・・!

ちなみにたまたまこのセンターの学生がまじめな子が多いのかもしれませんが、アルバイトもあまりせず、恋人を作る暇もないほど勉強しているとのこと。
日本の大学生じゃ考えられない・・・

日本への興味と芸能事情

日本に興味を持ったきっかけはニュースでの日本の報道やアニメが大半の様です。ドラえもんやちびまるこちゃんの人気の高さよ・・・

日本のドラマとかも観てる子はいますが、芸能面は韓国のほうが圧倒的人気。日本のアイドルより韓流アイドルの認知度のほうが高いです。このあたり、日本のエンタメ配給会社はもうちょっと頑張ってほしいなぁ。

そして、やっぱりみんな素直。

ボランティアも実質5ヶ月くらいしかできませんでしたが、6月下旬には学年のカリキュラムがすべて終了し夏休みに入るため、修了式に参加してきました。

修了式の日、在校生から卒業生に向けて日本の卒業式でおなじみの♪歌よ、ありがとうの合唱を披露してくれた時には、思わず目頭にぐっときました~ 。澄んだ目で見つめる、あの穢れのない感じ。

 自分も負けずに進歩しなきゃな

現地語も勉強したものの単語・発音でつまづき挫折した自分・・・

自分も頑張らなきゃなと、刺激を受ける日々でした。

妊娠7カ月 TOEIC受験

 出産帰国前で時間に余裕のある今、TOEICを受けました。

私が住んでいる某国ではテストが週2程度実施されていて、割と都合よくスケジュールが組めます。 


f:id:eng2016ing:20160702180557j:image

試験場所にもなっている会社の受付で申し込みが必要なのですが、WEB受付をしていない・試験結果を受け取りに来ている人多数で混みまくり。
外国人の私はパスポートと証明写真3枚を持って申し込み用紙に記入して受験料支払いを済ませ、約2週間後の土曜に試験日が決まりました。

試験日までに勉強するかと思いきや

出産にそなえた帰国の前の思い出づくりや出血騒動、妊娠糖尿病発覚などで勉強以外に気持ちが向いてしまい、気がつけば前日!

こうなったら今回のTOEICは海外での記念受験だ!と気持ちを切り替えテストに臨みました。

TOEIC試験、当日

国が違うとこんなにも受験形式が違うのかと思わせられました・・

8:15に 会場集合
 ↓
警備員に導かれ地下のロッカーに荷物を預ける(厳重)
 ↓
1階に戻り、点呼されて受験票とパスポートを慎重に確認される(厳重)
 ↓
2階試験会場手前で金属探知機によるボディチェック(厳重)
 ↓
試験会場入り口で2度目の受験票とパスポート確認(厳重)
 ↓
個別学習塾にありそうな人一人が座れるブースで解答用紙の事前記入(厳重)
 ↓
ボディチェックしたはずなのに靴を脱いで試験を受けるよう注意(厳重)
 ↓
テスト開始。ここまでに1時間近くかかります。

 カンニング対策や替え玉防止のためなんでしょうけど、手際良くしたり何とかならないものなのでしょうか。

解答用紙にも、最後のほうに『私は~同意します~』といった英文をそのまま書き写したのち署名する欄がありました。

・・・テストまでの道のりが長すぎ~。

私の他にも日本人が数名いて、外国人用に英語で口頭説明してくれていたので、そこは助かりました。
テストに至るまでの工程に慣れるまでに結構気力を奪われました。

テスト内容自体はさすがにTOEICそのものでしたが、一緒に受けた友達が「10年くらい前に日本で買った問題集にかなり良く似た問題があった」と言っていたので、問題の多少の使いまわしはあるんでしょうね。

ちなみにマークシート専用えんぴつ。これでしか記入は許されません。
f:id:eng2016ing:20160702183931j:image

結果は1週間後にわかります。